本文へ移動

ブログ

オレンジリボンキャンペーン

2022-11-29
 11月は、「児童虐待防止月間~オレンジリボンキャンペーン~」です。

大人が守ってくれるという受け身な姿勢ではなく、自ら自分を守れるように・・・。
 
「園長先生はみんなを守るのが仕事だけど、みんなは、自分の体や心が傷つかないように
どんなことをしてる?」という問いから始まった、年長さんとの対話。
 
子どもだって大人だって、心が傷ついているとイライラしたり、相手を傷つけてしまったりするよね。
“ごめんって言う”“我慢しなくていい”“助けて”って言えばいい。
素直な子どもたちが、教えてくれました。
大人も子どもも、自分の体と心を大切に・・・♡
 
 <保育所>
オレンジリボンを使用した、モチーフタペストリー
年長組の子どもたちと、円座で話し合い。
子どもたちとの話合いの経過①(赤字は園長の言葉です)
子どもたちとの話合いの経過②(赤字は園長の言葉です)
TOPへ戻る