本文へ移動

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

神田神社 もうすぐ秋祭り

2021-10-15
注目
            
10月16日、17日は氏神様である神田神社の秋祭りです。
残念ながら、今年もコロナの影響で、子供神輿などの催しはありません。

今日は、送迎の途中に各家庭でしめ縄に紙垂を飾られている姿を多く見かけました。

和光園も母子生活支援施設のスタッフが準備してくれました。

やっぱり少しだけワクワクしてしまいますね。

(特養 事務所)






デイサービスのブログを開設しました

2021-10-14
注目
            
 このたび、デイサービスのブログを開設しました。
その名も「でい!でい!でぇい!」(笑)
 写真をメインにデイサービスの日々の様子を知っていただければと思っています。
 今回の写真は隣の保育所の園庭で遊ぶ子どもたちとご利用者の微笑ましい姿を激写しました。
 子どもたちの元気な姿や笑顔がご利用者の活力となっております。
   ”でい!でい!でぇい!” はこちら

(通所介護事業所)






スポーツの秋!!芸術の秋!!

2021-10-05
注目
            
 広島和光園保育所では運動会を間近に控え、
練習に余念がありません。
 そんな子どもたちに、老人ホームのおじいちゃん、
おばあちゃんから応援メッセージが届きました。
いただいたメッセージカードには、繊細な切り絵で「しまうま」が描かれています。制作者は、特別養護老人ホームの管理栄養士の舛井さん。
「どうやって作ったの?」「すごいね~!!」と子どもたちはびっくりしたようで、近くでじっくり見てみたり、
触ってみたりして確かめていましたよ。
 子どもたちは、スポーツの秋と芸術の秋を大満喫中です!!

(広島和光園保育所)





~夢~

2021-09-30
注目
            
和光園の玄関。
シンボルだった桜の木に代わる、見て癒される空間を作りたい。
例えば、事務所前の植木の空間。
土の部分をくり抜いて、メダカが泳げる池にしたい。
小さな噴水があったらいいな。
竹の屋根とか、水車があると風情があるな。
睡蓮を咲かせたいな。
夢は広がる。

(特別養護老人ホーム)





桜の木Reborn

2021-09-25
注目
            
リスタートした和光園の風景にも慣れてきました。
玄関前が明るくもあり、寂しくもなりました。
桜の木が傾いていたのは、日光を求めて自然に傾いていったとのことでした。

伐採した桜の枝を、少し取っておいていただきました。現在、乾燥中です。
長い間、見守ってくれた桜を新しいかたちで生まれ変わらせるべく、思案中です。

(母子生活支援施設)





 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 082-252-8070
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
社会福祉法人 広島和光園
〒734-0003
広島県広島市南区宇品東3-6-26
TEL.082-252-8070
FAX.082-252-8071
TOPへ戻る